background.png
Mutualism_Light_Vertical.png
PartnerLogos.png
Screen Shot 2022-01-20 at 2.14.32 PM.png

MUTUALISMは、安全で優れたモビリティのユーザーエクスペリエンスを構築するための最先端のテクノロジーとサービスが連携したエコシステムを促進するプラットフォームです。

 

すべての企業がこのオープンなシステム上で効率的に連携し、自社の専門的な製品やサービスを完全なコネクテッドサービスを実現した共生型の自動車体験に結びつけることができます。

Project Mutualism is the sole and exclusive property of the Project Mutualism partners and not affiliated, associated, authorized, endorsed by, or in any way officially connected with Tesla Inc., or any other party.
 
1/3

Why do we need MUTUALISM?

Modern Problems

自動車のユーザー体験は、閉鎖的でアップグレードが困難なシステム上に構築されているため、過去から抜け出せないでいます。

今日のユーザーは、テクノロジー企業が継続的にプラットフォームを改善・更新し、製品を取り巻く世界とさらに結びつけているため、流動的なデジタルエクスペリエンスを期待するようになってきています。

 

自動車は機械的な仕組みから高度なコンピュータシステムへと変化しています。しかし、自動車のシステムは閉ざされた環境であり、数年に一度しか更新されないため、車内やその周辺のユーザーエクスペリエンスは過去のものに留まっています。これは、消費者のためのユーザーエクスペリエンスや、非消費者のためのカスタムサービスやエクスペリエンスの創造を大きく妨げています。

 

The MUTUALISM Architecture

クルマの情報化を促進し、制御、スマートコンポーネント、ナビゲーション、サードパーティーの技術やサービスとインテリジェントアシスタントを車に深く統合する新しい車載アーキテクチャです。AIによるパーソナライゼーションをセントラルヒューマンインターフェースでいつでも実現します。

Why MUTUAL?

  • 未来のクルマ体験がどのようなものかを定義するために、共通の目標を持つパートナー間の相互協力

  • 標準的なHMIを超える、ドライバーと車両の相互関係

  • 次世代自動車体験を実現するための技術、製品、サービスの相互エコシステム

Why ISM?

  • インテリジェント: 継続的な学習とパーソナライゼーションのためのAIを搭載した最先端の会話技術

  • 共生: ドライバー、車両、モビリティプロバイダー、OEMの相互利益を促進する

  • モビリティ: モビリティ・サービスのエコシステムを推進するオープンで標準的なプラットフォーム

 
IntelligentCockpit_Architecture-01.png

Features

MUTUALISMは、安全で優れたモビリティのユーザーエクスペリエンスを構築するために、最先端のテクノロジーとサービスが連携するエコシステムを促進するプラットフォームです。すべての企業は、このオープンシステム上で効率的に連携し、自社の専門的な製品やサービスを、完全に接続された共生的な車両体験へと導くことができます。

 
21_10_28 - Intelligent Cockpit - BOD Meeting Rendering.jpg

快適で個性的、かつインテリジェントなインテリアを提供するスマートコンポーネント

netpeople-gear-logo.png

インテリジェント・アシスタント・プラットフォームは、シンプルで安全、かつパーソナライズされたユーザー体験を実現するために深く統合されており、ノーコードツールにより迅速かつ効率的に開発可能

ドライバーの行動分析・予測により、運転の安全性を高め、積極的な提案を実行

network.png

安全で正確な車両テレマティクスデータと制御の統合

AdobeStock_302367875.jpeg

プラグアンドプレイアーキテクチャによる、企業が次世代システムを容易に開発、展開、統合するためのツール

オープンオペレーティングシステムを使用した、高度なコンピューティングとディスプレイ、インテリジェントビークルインタフェース

パートナーとの相互のエコシステム

次世代ユーザーエクスペリエンスを提供

オープンで無限の可能性を秘めた標準化されたプラットフォーム

Logo_iNAGO_Color_Negative_Large.png

PROJECT ROLE

netpeople Assistant PlatformとiNAGOの最先端の会話型AI技術により、車内のあらゆるものへの知的で自然なインターフェースを実現します。

ABCTechnologies_Digital_Vertical_Tagline_FullColour (1).png

PROJECT ROLE

エンドユーザーの体験を改善し、安全性、パーソナライゼーション、快適性を向上させ、お客様の新しい収益化の機会を開拓することに注力します。

LenovoLogo-POS-Black.png

PROJECT ROLE

革新的なスマートコックピット、インテリジェントビークルインターフェースのための高度なコンピューティングとディスプレイ、オープンなオペレーティングシステムを使用することで、コンセプトから量産まで適合します。

DENSO_Red_Tagline.png

PROJECT ROLE

PROJECT ROLE

ドライバーの安全・快適を守るための車両データと人工知能による学習とパーソナライゼーションを可能にします。 

geotab-logo(one-colour-white).png

正確な車両テレマティクスデータと制御統合のための安全でグローバルなエコシステムを、すべての車両と市場において、コネクテッドカーモビリティサービスに提供します。

PROJECT ROLE

APMA_Logo_RGB-removebg-preview.png

PROJECT ROLE

カナダ自動車部品工業会(APMA)は、プロジェクト・アローと名付けた、初のオリジナル、フルビルドのゼロ・エミッション・コンセプトカーを製造しています。これは、カナダが世界に誇る自動車部品供給部門と高等教育機関の共同作業により、設計、エンジニアリング、製造が行われるものです。

PROJECT ROLE

LIVE at 

ces-logo.png

2022!

CES 2022の対面展示のために、MUTUALISMのショーケース車を運転してネバダ州ラスベガスまで行ってきました! 会場のブースにお立ち寄りいただけた方はもちろん、そうでない方もバーチャルデモをお楽しみいただけます。

 
Project Mutualism is the sole and exclusive property of the Project Mutualism partners and not affiliated, associated, authorized, endorsed by, or in any way officially connected with Tesla Inc., or any other party.

Try it for yourself!

 
photo004.jpg

mia for Tesla is the sole and exclusive property of iNAGO and not affiliated, associated, authorized, endorsed by, or in any way officially connected with Tesla Inc., or any other party. 

mia for Tesla

miaCharacter_GIF.gif

自動車用ナレッジ・アシスタントのショーケース、mia for Teslaをお試しください。

mia for TeslaはTesla Model 3のマニュアルから、最新のnetpeople Knowledge Assistantシステムを使って作られました。

 

200ページを超えるマニュアルから、miaが回答できる1000以上の質問へ。

google-play-badge.png
google-play-badge.png

iOS coming soon!

 

CONTACT US

We'll be in touch shortly!

  • Facebook
  • LinkedIn
  • Twitter